(2017/03/28)
P1210087
 ノスリが2羽で飛んでいた。
P1210194
ヒバリは高いところで囀ったり、
P1210223
降りたりしていた。
P1210237
畑では、アトリ、カシラダカ、カワラヒワ、ムクドリ、ツグミ、スズメなどが地面をついばんでいた。
P3280080
 前日の雪が残っていたのでこの日はマウンテンバイクで。
P3280082
晴れた日にマウンテンバイクで走るのが気持ちいい道はぬかるんでグチャグチャだった。

(2017/03/29)
珍しく2連休だったので、翌日も鳥見へ。
P1210249
 オオバン。ここ数年で劇的に増えたように思う。
2013年にオオバンの成長を観察したのですが、その頃から増え始めたような気がします。
 →オオバンの成長過程まとめ。

P1210260
 セグロセキレイのつがいとアオサギ。
 P1210276
婚姻色になったアオサギたち。
P1210285
 コチドリ(今季初認)とハクセキレイ。コチドリは2羽いた。
P1210316
 ヨシ原の陰にはくすんだ色のアオサギ。これは去年生まれの幼鳥で今年は繁殖に加わらないそうです。
P1210345
コサギ。
P1210347
コサギが水中で足を揺すって魚を取るのが面白かったので、動画を撮ってみました。
(追記:水鳥が餌を見つけやすくするために行うパドリングという行動のようです)

動画です。水中で足を揺すって魚が逃げてしまわないのが不思議だけど、水中で振動の波が起きると揺れが抵抗になって泳ぎにくくなって、逆に遠くへ逃げられないのかもしれない。実際はどうなんだろう。
P1210328
カシラダカのオスは頭が黒くなっていた。
 P1210324
シメの嘴はうっすら鉛色がかった気もするけど、まだピンクですね。
 P1210365
別の公園へ移動。一面刈り取られた池のヨシ原にアオサギが1羽。
P1210370
 黄、赤、青、綺麗ですね。

P1210433
さらに別の公園へ移動。シジュウカラがくわえているのは犬の毛でしょうか。
P1210450
モズがくわえているのは、
P1210446
ケラのようです。
P1210474
ケラをたくさん獲って食べていました。
 P1210481
ミコアイサ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ヒドリガモ、ハシビロガモなど
池には冬鳥たちがまだたくさん残っていました。