(2017/06/27)

◆バン幼鳥◆
P1270604
バン幼鳥はもう自分で藻を食べるようになっていた。
 
(動画)うとうとするバン幼鳥
P1260882
倒れたヒメガマの根元で眠っているところ。
P1270504
近くにはバンの巣があって営巣中のようだった。バンの巣は3つぐらい確認できた。
今年はバンもカルガモも最初の雛の数が2〜3羽のようで少ない気がします。近くで猛禽が繁殖を始めた?影響もあるのかも。

◆アメリカミンク◆
P1270064
水路の排水溝のようなところからミンクが出て来た。しばらく周りの様子を伺ってから入水してヨシ原に上陸していた。カルガモやバンの雛の数が少なめなのは増え続けていると思われるミンクの影響もあるかもしれないですね。
P1270089
ミンクがいた排水溝のようなところには真っ赤な糞が。ザリガニの殻も混じっているような感じだけど、この赤さは何だろう?ミンクは赤い木の実は食べないですよね?

◆ヨシゴイ◆
P1270117
ミンクが上陸したすぐそばにはヨシゴイがいたけど、大丈夫なようでした。さすがに成鳥は襲わないか。ヨシゴイのオスがメスのいた場所に膨れてやって来て、
P1270121
メスは場所を移動させられていた。威張っているオスに文句を言いながら?場所を譲るメス。
P1270172
場所をとったオスと移動させられたメス。
P1270133
繁殖期のオスのくちばしは興奮してるときに真っ赤になるのかも。光の加減もあるのかもしれないけど、写真を確認したらメスをどかした時だけ赤くなっているようだった。

P1270399
池の水が少なかったせいか、ヨシやヒメガマの上からではなく水の浅いところに入って魚を捕っている姿も見られた。ある程度高さがないと魚が見えないのか、V字の姿勢で重心を低くしながら高さを確保して
P1270400
足と首を伸ばす独特な捕り方。

(その動画です。)
P1270509
どんどんこちらに近づいてくる。
P1270516
自転車のリムをくぐり抜けて
P1270539
V字姿勢からの
P1270540
体全体のバネを利用した魚捕り。
P1270570
さすがに近すぎて気づかれてしまった。
P1270576
ゆっくり後ろを向いて(頭毛羽立ってます)、
P1270580
飛び立った。
P1260834
ちなみに遠くにいたゴイサギも
P1270220
ササゴイもV字ではなく水平の姿勢から魚を捕っていた。
P1270690
池の水が少なかったので、コチドリやイソシギも来ていた。

◆コチドリ◆
P1270696
河川敷に移動。3日前はまだ抱卵中だったのですが、すでにコチドリの姿はなく、野良猫が数匹。。

P1270852
河原に行ってみると、コチドリの親にピーピーピーという大きな声で警戒されてしまった。猫にやられてなかったかと、ひと安心。
P1270711
距離を置いてしばらく待っていると、草陰から雛が出て来た。
雛は全部で3羽。親鳥のお腹に潜る姿も見られた。
P1270748
親鳥に見守られながら
P1270788
元気に走り回っていた。
P1270843
コチドリの親はカワラヒワを追い払っていたけど、
P1270861
すぐ近くにはカワラヒワの幼鳥もいた。